主婦って大変!!そう思っていませんか?
私は主婦がだ〜いすき♪
ちょっとした心がけで主婦って楽しいができちゃいます♪

2008年02月09日

桜の器

毎年1月になると

食器棚の器を桜柄の器に

入れ替えます。

総入れ替えです


冬の食器

冬ものから


春の食器

桜の器へ



桜の器は毎年1組ずつ増やしました

器が変わっただけで


春の香りがするようです^^



桜柄


桜が型押しされている織部焼きです

しぶいですか?





織部焼(おりべやき)は、桃山時代の天正年間(1573年-1592年)
頃から、主に美濃地方で産する陶器。
●名前の由来
茶人、古田織部の指導で創始。織部好みの奇抜で斬新な形や文様の
茶器などを多く産したことによる。
●特徴
釉薬の色になどにより青織部、赤織部、黒織部、志野織部などが
あるが、緑色の青織部が最も著名。
整然とした端正な形を好み、抽象を重んじる他の茶器とは違い、
歪んだ形の沓(くつかけ)茶碗や、市松模様や幾何学模様の絵付け、
後代には扇子などの形をした食器や香炉など、具象的な物が多い。
また、木型に湿らせた麻布を張り、そこに伸ばした粘土を押し付
ける、という手法で大量生産も行われている。
posted by yumi at 21:32| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

信楽焼の器

器が好きで少しずつ集めています。

春、夏、秋、冬、季節に関係なく

活躍してくれるのが

この信楽焼きの片口です



信楽焼き




あたたかい雰囲気がとても気に入っています



今の時期は


なべを取り分けるのに


もってこいです





やさしい小鉢
posted by yumi at 20:36| Comment(4) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。